AbouT

伝えたいを伝える。ウェブマガジン — and.message

"つくること" は "生きること"

高知に戻って7年。お仕事で相談をいただく大半が『人生まるごと』詰め込んでいる商品開発。

まさに "つくること" が "生きること"。
生きること=命を預かるような商品開発に身を置いています。

相談をいただいたら現状を把握させていただきながら、どうやったらちゃんと伝わって届けたい方に届けられるかをその時点までの経験を振り絞り、リサーチしてたくさん一緒に考えて、"その人らしさ" "身の丈に合う雰囲気" "無理がない生産方法" "目指すヴィジョンに向かえる商品" などなど多面的にとらえ悩んで、やっと完成して。

でも、ふと商品が出来た後の肝心な伝える手段が無い。
継続的な広告費がかけられる訳もない。
SNSを活用するといっても目の前の作業で手一杯。そんな時間さえ惜しい。

だからこそ。

第三者の目で、その現場から生まれている背景や魅力などを似合う温度感で届けられる場=メディアが必要だと痛感しています。この『人生まるごと』な本気度を受けとらせていただいている責任を重く感じつつ、ちゃんと伝えなければという使命感があります。

決定的な解決策が出ぬままですが、とりあえず動いてみよう!と"つくること" = "生きること" を実践している生産者の方へのインタビューを試みて『and-message』をスタートしました。
http://www.and-message.com/interview/

その先には、届けたい方に届けられる場=オリジナルメディアを育て、日々コツコツ頑張っていて、人としてウソが無い、おおらかな生き方をこどもたちに伝えたいのです。

Director: MIKI

 

Message from “and.”

“and.”-Support media that works to tell people what we want to say

Five years have passed since we moved our activity field to Kochi from Tokyo, where we lived for 18 years.
We often come across incredible food, materials and scenery, and realize that, in the background,
they are invariably supported by passionate people with pure hearts.
We've often run into people who are struggling with how they should let people know about their efforts and thoughts.
We've been thinking a way to help, and finally started succeeding,
because our job is exactly to tell someone things we feel inside! We believe that we can do it.
We are trying to enjoy getting to know and telling people what moves our hearts, with our friends and fans.
There isn't only one way for people to find out about our innermost thoughts.
We'll keep going forward and discovering what we can really enjoy!

Director : MIKI

Translated by Wakako Miyamoto
 

運営:株式会社and.
〒780-0901 高知県高知市上町2-2-11-2F
088-855-8530
www.and-all.jp